最適なサイト改善と成果の最大化を全ての人へ

無料からはじめられるコンテンツ分析ツール「コンテンツアナリティクス」

今すぐ無料プランに申し込んで
コンテンツアナリティクスを体験!

コンテンツアナリティクスとは

Webページ上のコンテンツを自動分割し、
各コンテンツが持つビジネスゴール貢献力を可視化。
コンテンツ提供の最適化による”ユーザー体験(UX)の向上”の実現を支援。

hero

ビジネスゴール貢献価値が高いコンテンツ⇒ ユーザー接点を増やすべき

ビジネスゴール貢献価値が低いコンテンツ⇒ ユーザー接点や内容に改善が必要

現状のページ分析で満足していますか?

image

GA入れてるけど、分析の専門家がおらず、詳細な分析ができていない

image

成果を上げたいのでサイトのUIを改善したいけど、どこから手を付けていいかわからない

image

サイトに掲載しているコンテンツがユーザーに刺さっているかどうか知りたい

image

これまでの分析では発見できないユーザーインサイトを知りたい

image

エンジニアがおらず(忙しく)サイト内のイベント設定ができない

コンテンツアナリティクスならタグを設置し、管理画面で確認したいURLを登録するだけ!
ページ内のテキストや画像(コンテンツ単位)の良し悪しを「数値」で分析できます!

タグを設置し、管理画面上からURLを登録するだけで、サイト内のコンテンツを分割します。その後、各コンテンツ毎の閲覧数、閲覧秒数、CV貢献率、クリック数が計測&可視化されます。

アナリストじゃなくてもアナリストレベルの分析!

ページ単位×コンテンツ単位=サイト改善の精度向上!

より深いユーザーインサイト理解促進!

※コンテンツとはページ内のテキスト、画像、動画等、個々の構成要素のことを指します。

image

利用シーン・活用方法

改善、最適化、別利用等、様々な施策へとご活用いただけます。

CASE.1

LPサイトのUIを改善し
CVを上げたい!

ゴール貢献率の高いコンテンツを発見し、よりユーザーの目に触れやすい部分に表示位置を変える+周辺にお問い合わせなどのアクションボタン(CTA)を設置することでアクションのとりやすい環境を作る

CASE.2

ECサイトで最適な商品を
陳列して売上を向上させたい!

ECサイト上で陳列されている商品(コンテンツ)のゴール貢献率を元に、商品や写真の入れ替えを行うことでよりユーザーが求める状態に改善する

CASE.3

ユーザーに有効なコンテンツを
把握し、メルマガ等で利用したい!

サイト内でよく見られている効果の高いコンテンツを発見し、そのコンテンツをメルマガやLINE配信等、他媒体での配信に活用していく

他にもこんな活用方法もあります

2022年春頃リリース予定

ユーザー情報のリッチ化

CDPなどとの連携で、今までとれなかったコンテンツ単位のデータをユーザー情報に追加できます。これにより、ユーザーの解像度をもう一段あげるのに貢献します。

施策ツールとの連携

MAツールなどと連携することでターゲットユーザーのコンテンツ閲覧状況等をセグメント化し、より緻密な出しわけへの利用することも可能です。

料金プラン

大小限らず、すべてのサイト規模に合わせたプランをご用意しています。
ご不明点、有料プランをご利用の場合等は、こちらよりお問い合わせください。

プラン 無料 スタンダード エンタープライズ
月額利用料 無料 ¥150,000 ¥400,000
登録サイト 1サイト 制限なし 制限なし
計測対象URL 1URL 制限なし 制限なし
計測可能PV数 1万PV/月 100万PV/月 1,000万PV/月
月間ページキャプチャ
取得上限数
約30ページ/月
(1ページ/日)
約1,500ページ/月
(50ページ/日)
約9,000ページ/月
(300ページ/日)
レポート対象期間 40日 400日 400日
CSVダウンロード ×
コンテンツedit機能 ×
外部連携 ×
サポート サポートサイト メールサポート
(月3回)
メール、電話、
カスタマーサクセス
ユーザーコミュニティ × 参加可能(2023年より開始予定)

まずは無料プランでコンテンツアナリティクスの
機能をお気軽にお試しください

無料アカウントを発行する image

コンテンツアナリティクス画面のご紹介

実際にどんな結果が出たのか、レポートが見やすく分かりやすい!

ページレポート画面:サイト上のコンバージョンを一覧で確認!

image

ページレポートはページごとのセッション数とコンバージョン数・率を一覧で見ることができるレポートです。

コンテンツレポート画面:コンテンツ毎の成果を確認!

image

コンテンツレポートとはコンテンツごとのビュー数と、貢献数、クリック数を見ることができるレポートです。

コンテンツアナリティクス用語説明

コンテンツ:サイト内に含まれるテキスト、図、動画等
セッション数:特定の期間内にWebサイトに訪問したユーザーの訪問回数
コンバージョン数(率):設定したゴール(問い合わせ、購入等)を達成した数、およびセッションに対する比率
有効ビュー数(率):当該コンテンツを2秒以上閲覧した数、およびセッションに対する比率
平均閲覧秒数:当該コンテンツを閲覧した秒数
貢献数(率):コンバージョンに関与した数、及びビューに対する比率

まずは無料プランでコンテンツアナリティクスの
機能をお気軽にお試しください

無料アカウントを発行する image

ご利用方法

コンテンツ分析を始めるための3つのシンプルステップ

STEP.1

分析したいページを選ぶ

image

STEP.2

効果の高い&低いコンテンツを発見

image

STEP.3

フィルタ機能で必要な条件を絞る

STEP.1
分析したいページを選ぶ

image

サイト内の分析対象ページを決定していきます。料金プランにより設定出来るページ数が異なります。

詳しくは料金プランをご参照ください。

STEP.2
効果の高い&低いコンテンツを発見する

image

平均のビュー率、貢献率を確認しましょう。平均のビュー率よりも低い=見られていない

平均の貢献率よりも低い=CVに貢献していないということになります。

コンテンツ分析を利用した改善のTips

コンテンツを分析する際には、以下のようなマトリクスを用い、

各コンテンツがどの象限にいるかにより、どのように改善すべきかを判断していくことが出来ます。

image

STEP.3
フィルタ機能を利用。必要な条件で絞って分析する

平均のビュー率、貢献率を確認しましょう。平均のビュー率よりも低い=見られていない

例えば、CVしているユーザーでは貢献度が高いコンテンツが、

CVしていないユーザーでは貢献度が低いなどの分析もフィルタ機能を利用することで、簡単に実現できます。

①フィルタボタンをクリック

image
image

②フィルタを追加するをクリック

image
image

③任意の条件でフィルタを作成し、適用する

image

主に、集計単位を含む、除外するの2つのフィルタを設定することで転換、

非転換ユーザーごとの有効ビュー率などが確認できます。

まずは無料プランでコンテンツアナリティクスの
機能をお気軽にお試しください

無料アカウントを発行する image

導入の流れ

コンテンツアナリティクスを導入するための3つのシンプルステップ

STEP.1

お問い合わせ/
無料アカウント発行

フォームよりお問い合わせください。なお、無料プランをご希望の方は以下ボタンよりお申し込みください。

image

STEP.2

トラッキングコード設置

ログインアカウントを発行しますので、管理画面よりトラッキングコードを取得し、サイトに設置してください。

image

STEP. 3

ご利用開始

以上でご利用開始となります。数値が画面に反映されているか、レポートをチェックしてください。

ご利用開始後は、ご契約プランに応じサポートさせていただきます。各プランごとのサポート内容につきましては、料金プランをご参照ください。なお、サポートサイトを公開しております。こちらはどなたでもご覧いただけますので、コンテンツアナリティクスを事前に詳しくお知りになりたい場合は、ぜひご覧ください。
image

FAQ/よくあるお問い合わせ

よくあるご質問をまとめました。
ここにない内容に関してはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

A 到達したページURLの指定が可能です。ページがない場合でも、電話番号のタップなどクリックイベントの設定が可能です。イベントをゴールとする場合、お客様でJavaScriptを記述していただく必要がございます。

A PC・スマートフォンサイト共に対応しております。

A 標準でセットされている訪問回数・閲覧ページ・ランディングページの他、独自のフィルターとしてカスタムディメンションを設定することができます。カスタムディメンションを利用される場合は、お客様にJavaScriptを記述してもらう必要がございます。

A クロスドメインに対応しております。

A 計測したい対象のページ全てに埋め込んでください。
ゴールとして利用したいページにもタグを埋め込んでください。

A 可能です。

まずは無料プランでコンテンツアナリティクスの
機能をお気軽にお試しください

無料アカウントを発行する image

コンテンツアナリティクス開発秘話

コンテンツアナリティクスの開発背景や今後の展開など、
開発元である株式会社UNCOVER TRUTH CEOの石川敬三と、COOの小畑陽一による対談をご覧いただけます。

image

会社概要

社名 株式会社 UNCOVER TRUTH
代表取締役 石川敬三
設立 2013年4月24日
資本金 1億円(2018年12月時点)
所在地 160-0003 東京都新宿区四谷本塩町2-8 A YOTSUYA 4N/3
代表電話番号 050-1743-7351
事業内容 CDPの基盤構築と運用を支援するサービス「PERSONAL CDP」の提供
ターゲットユーザー自動抽出AIエンジン「CRAiM」の提供
UI/UX解析ツール「Content Analytics」の開発&サービス提供
各種マーケティングデータ統合・分析・改善コンサルティングサービス
U R L https://www.uncovertruth.co.jp/

まずは無料プランでコンテンツアナリティクスの
機能をお気軽にお試しください

無料アカウントを発行する image
資料請求・お問合せ